準備は、抜かりなく!

脱毛サロンを掛け持ちしようと思った時に、まずどのようなことから始めれば良いでしょうか?
ここでは掛け持ち前のポイントを見て行きましょう。

施術する部位を決定しよう
まずどの部分を脱毛したいのか考えましょう。

ワキや腕といった目立つ部分だけ脱毛したいひとや全身脱毛したいひと、いろいろなひとがいるでしょう。部位を決める時は鏡がおすすめです。
鏡を見ながら「ここは目立つから脱毛したいな」とか「普段気にしてなかったけど、鏡で見ると結構毛が濃いな」と確認するといいでしょう。

水着になったら気になるデリケートゾーンのムダ毛

VIOライン等は普段は目立ちませんが、水着になったときに気になる部分です。またVIOラインを施術しておくと、陰部を清潔に保てるというメリットもあります。

うなじや背中と言った自分では見えないけれど、他人から見ると結構目立つところも脱毛おすすめの箇所です。

見えるところだけでなく「脱毛しておくメリットがある箇所」
「他人から見られる箇所」も、脱毛を検討してみましょう。

通うサロンを検討しよう
脱毛したい部位が決まったら、脱毛サロンを選びましょう。
脱毛サロンによって価格がちがいます。

部位ごとの価格も違いますので、自分が施術したいと思っている部位からサロンを選ぶと良いでしょう。通いたいサロンがだいたい決まったら、ネットで口コミや体験記事を読んでみましょう。

実際に通っているひとの口コミを読むことで、生の情報を得ることができます。
サロンの清潔さや勧誘があるかどうかも、口コミでチェックしておくといいでしょう。

キャンペーンを比較している情報サイトもたくさんあります。
脱毛サロンのキャンペーンは、月ごとにどんどん変わります。
今月はワキ脱毛が安かったのに、次の月は足脱毛が安いなんてこともあります。

キャンペーンをはしごしたり、掛け持ちすることで、安い値段で3〜6回施術を受けることだってできます。キャンペーンはこまめにチェックしましょう。

体験に行ってみよう
ネットで情報を得たら、実際にサロンの雰囲気を見に行きましょう。

安さだけでなく、サロンの雰囲気や店員さんの態度もしっかり見ておかないと、あとあと「こんなところに何度も通えない…」となってしまっては大変です。施術の丁寧さや予約のとりやすさもチェックしておきましょう。

掛け持ちするときは情報を集めて、実際に店舗へ行ってみて「ここなら楽しく通える!」と思えるサロンを見つけることが大切です。あなたにあったサロンを見つけて、楽しく脱毛に通いましょう。

トップへ