MENU

予約キャンセルには注意が必要

脱毛サロンに通う時、注意しなければいけないことがあります。

それは、「キャンセル」に関連することです。
脱毛サロンは基本的に予約をしてから行きます。

予約していて、どうしても行けなくなったときは「キャンセル」もしくは「予約変更」するのですが
このときサロンによって「キャンセル料」を取られる場合があります。

脱毛サロンのキャンセル料はサロンによって違います。
1000円〜1500円くらいがキャンセル料の相場です。

キャンセル料金はバカにならない!

また、キャンセル料が発生するタイミングもサロンによって違います。
前日キャンセルした場合、キャンセル料金が発生するサロンがほとんどですが、なかには前々日のキャンセルでもキャンセル料金がかかるサロンがあります。

「生理のときは施術できません」というサロンもあり、急に生理になってしまうと、施術を受けられないどころかキャンセル料までとられてしまいます。契約するときに、キャンセルしたときの対応をしっかり聞いておきましょう。

キャンセル料は発生しないけれど、前日キャンセルや当日無断キャンセルをすると「施術1回分消化」になるサロンもあります。

「施術消化」とは「施術を受けていないのに、受けたことにされる」という意味です。サロンによって1回あたりの値段はちがいますが、だいたいSパーツですと3000〜4000円くらいが相場でしょう。Lパーツなら5000円〜1万円くらいが相場です。

1回消化になってしまうと、それらのお金を無駄にすることになってしまいます。

消化扱いになると、施術を受けられないので、そのぶん施術回数が減ります。施術回数が少ないと、最初「この回数なら脱毛完了できるな」と思って契約したのに、最終的につるつるすべすべになれなかった、なんてこともあり得ます。契約するときは安さだけでなく、キャンセルしたとき、どのようなペナルティがあるのかもしっかり確認しておくことが大切です。

脱毛サロンを掛け持ちしようと思っているひとは、尚更キャンセル時のペナルティを確認しておかなければいけません。損をせずに脱毛するために、規約を読んでおくことが重要なのです。

トップへ